ヒプノバーシング福岡
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒプノバーシング(催眠出産)in福岡〜出産は本来痛くない〜

2月の福岡グループクラス主催者による期間限定ブログ

ヒプノバーシング(催眠出産)福岡グループクラス初開催が決定

私がヒプノバーシングに出会ったのは、ほんの10日前のこと。

妊婦のアプリを覗いていて、そこに出ていた記事「痛くない催眠出産」という文字に目が留まり、読まずにいられませんでした。

元々、催眠とかヒプノセラピーに興味があったのと、2度の出産がとっても痛かったから。


1人目の出産は、2484gの女の子で、11時間に及びました。初産としては標準的か少し短いくらいの時間ですね。

前半6時間はほどほどの痛み。後半5時間は耐えがたい痛みに悲鳴をあげていました。

私を産院に送りとどけて一旦自宅待機していた夫。再び産院に駆けつけた時、どの部屋に行っていいかわからなかったものの、悲鳴をたよりに難なく私を探しあてたそうです。


2人目の出産は、3680gの男の子。普通は初産の時の半分の時間で済むそうで、6時間でいけるだろうと言われていました。それがなんと20時間。

微弱陣痛が続き、なかなかお産が進まないので、やむなく陣痛促進剤を使いました。少し後悔しました。食べすぎ、太りすぎ、太らせすぎが良くなかったみたいで…

妊娠中に太っても、産後の授乳ですぐに痩せるのがわかっていたので、思う存分食べてましたからねσ(^_^;)


3人目を妊娠して、産院で忠告されました。「何も考えずに食べてたら、今度は4000gいくよ。お産を楽にしたかったら、糖質控えてね。」

。。。こわい(⌒-⌒; )

2人目の出産を上回る痛みなんて、絶対経験したくない。


でも不思議だったんです。

なんでこんなに痛いんだろう?

人類の長い歴史の中で、私の母親も、その母親も、その母親もみんな出産を経験して、数え切れないほどの出産経験がDNAに刻まれているのに、どうして出産が痛くないように進化を遂げないんだろう?


そう思っている時に、ヒプノバーシングに出会いました。

〜出産には本来痛みを伴わない〜


やっぱりね。すごくしっくりきました。

そうよね。おかしいと思ってた。やっぱりそうよね。



次の日には夫に話し、その次の日にはヒプノバーシングジャパンのErikoさんに連絡を取り、福岡にお招きすることが決まりました。


2月11日まで、あと2ヶ月もある。本当は今すぐ開催したいけど、ワクワクしながら待つことにします。


福岡での開催は初めてで、今後もめったにないかもしれないので、ピンときた人は、このチャンスを逃さないでね。



ヒプノバーシング福岡グループクラス

日時:2/11(祝)10:00-18:30(ランチ休憩1.5h)

       2/12  (日)9:00-18:00(ランチ休憩1.5h)

場所:スタジオイアン

      福岡市中央区警固2-12-27

料金:¥48,000/1カップル

定員:6カップル

       お一人でも参加できます。


お申込み&お問合せ 

y38463846@yahoo.co.jp


最高に幸せな出産体験を*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

http://hypnodocoro.luna.weblife.me/about_hb.html