ヒプノバーシング福岡
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒプノバーシング(催眠出産)in福岡〜出産は本来痛くない〜

2月の福岡グループクラス主催者による期間限定ブログ

気づけば息子は1歳4ヶ月

1人目の娘の時は、毎月毎月「◯ヶ月祝いだ〜」ってやってました。1歳までですけど。

それが2人目にもなると、忘れてるというか、まあいいかな感じになってしまって、全然やりませんでした。

1歳の誕生日に餅を担がせる儀式もせず、夫の手作りケーキでお祝いしただけ。

どうしても、1人目ほどの新鮮味はなくなるし、子どもが2人いれば1人に掛けられる力は分散してしまう、というのもありますね。


そんなこんなで、息子が日々成長してることにも、あまり意識を向けられていなかったようです。


昨夜、息子が『だるまさんが』の絵本を持ってきました。

息子「んっ」

わかった、読んであげる。

私「だるまさんが」

息子「笑笑笑」

私「どてっ」

息子:横に倒れる


!(◎_◎;)

いつの間にそんなことできるようになったの⁈


私「だるまさんが」

息子「笑笑笑」

私「ぷしゅー」

息子:前に倒れる


(((o(*゚▽゚*)o)))

びろーんも、にこっも、全部できました。


全然知らなかった。

こんなに成長してたんだね(#^.^#)

4ヶ月後には、お兄ちゃんだもんね。1歳でもうお兄ちゃんになるなんて、少しかわいそうな気もするけど、優しいお兄ちゃんになってね。




ヒプノバーシング福岡グループクラス

日時:2/11(祝)10:00-18:30(ランチ休憩1.5h)

       2/12  (日)9:00-18:00(ランチ休憩1.5h)

場所:スタジオイアン

      福岡市中央区警固2-12-27

料金:¥48,000/1カップル

定員:6カップル

       お一人でも参加できます。


お申込み&お問合せ 

y38463846@yahoo.co.jp


最高に幸せな出産体験を*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

http://hypnodocoro.luna.weblife.me/about_hb.html

我が子にだって人見知り

初めての子どもが産まれ、5日ほどの入院生活が終わり、家に帰っていよいよ育児本番です。

しばらくは授乳とオムツ交換がそれぞれ1日13回ぐらい。あとはずっと寝てくれてます。

2〜3時間おきに泣いて起こされるのは辛いけど、それ以上に娘を見ていると感謝と幸福感に包まれました。


でも、それを見ていた夫には違和感があったそうです。

「なんで抱っこしないの?」


えっ(・・;)だって寝てるよ。

授乳の時に抱っこしてるよ。


今思えば、完全に人見知りですね。

人見知りする人間が、我が子だからって、人見知りしないというわけにはいかないんですね。

どんな人間かわからない、どう接していいかわからない相手には、距離を置く。

対人関係の癖は、我が子に対しても出るんですね。


5ヶ月後に会える3人目の子ども。君はどんな子なの?




ヒプノバーシング福岡グループクラス

日時:2/11(祝)10:00-18:30(ランチ休憩1.5h)

       2/12  (日)9:00-18:00(ランチ休憩1.5h)

場所:スタジオイアン

      福岡市中央区警固2-12-27

料金:¥48,000/1カップル

定員:6カップル

       お一人でも参加できます。


お申込み&お問合せ 

y38463846@yahoo.co.jp


最高に幸せな出産体験を*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

http://hypnodocoro.luna.weblife.me/about_hb.html

2度目の出産〜微弱陣痛〜風邪で発熱中の促進分娩

私によくありがちなこと。それは“2度目は失敗する”です。

初仕事なんかで、1度目は割とうまくいくんです。でも2度目。油断してしまうのか、1度目より出来が悪い。よくあります。

出産も、そうなってしまいました。


初産は11時間の自然分娩。なら2度目は6時間の自然分娩でしょ(^-^)

つわりもほとんどなく、産後の授乳ですぐに痩せるのがわかってたので、思いっきり食べたいものを食べてました。

妊娠前44kgだった体重は60kgに。

正産期に入ると、寝返りしようと体をよじるとお腹が痛くて、仰向けにしか寝られなくなってました。子宮や何かが、もう限界だったんでしょうね。

検診では胎児の推定体重4000gオーバーと言われ、「今回のお産は大変になるかも」f^_^;

そう言われても危機感ありませんでした。

大丈夫でしょう( ̄▽ ̄)


予定日の2日前の検診で、先生が「早く出てくるように刺激しときますね」と、なにやら施してくれました。

それからずっと、お腹がほんのり痛い。けど、陣痛というほどでもない。

予定日の前日には、少し痛みが強くなってきた。けど陣痛かな?微妙…

病院行っても無駄足になりそうだけど、今なら夫がいるから、今のうちに送ってもらおう。

病院に着いて、陣痛の強さとか間隔とか測定して、いちおう入院ということになりました。


けど、全然お産が進まない。予定日になっても微弱陣痛が続いてる。パラマウントベッド硬い。腰が痛い。ソファーのある部屋にしてよかった。ソファーで寝よう。

正午頃、先生に陣痛促進剤を勧められました。

えっ、ヤダ。なんで私が陣痛促進剤なんか。私、自然分娩できる女だよ。若くて健康だよ。

夫「それがいいんじゃない?」

えっ(・・;)

先生「ママも赤ちゃんも消耗していくよ」

えっ(・・;)

私「…はい」


ごめんね、坊や。こんなにもウブな君に陣痛促進剤なんて。ごめんね。

陣痛は、赤ちゃんの意思で起こしてると聞いたことがあります。だとすると、ママに強い痛みを与えたくなかったのかな。そんな優しい子なのかな。


陣痛促進剤の投与が始まり、どんどん痛みが強くなっていきます。

「今から体力使うから、しっかり食べてね」

f:id:white-russians0830:20161217144020j:plain

美味しい…痛い…美味しい…痛い…の酢豚でした。


やっと、あの私が悲鳴をあげる陣痛がやってきました。夫と助産師さんのサポートでなんとかやり過ごすけど、なかなか赤ちゃんが下りてこない。大きな赤ちゃんはなかなか下りてこないらしい。

なんか寒気がしてきた。早く解放してくれ…

もしかして、帝王切開になる?そんな不安までよぎりました。


ですが、あの助産師さんは凄かった。

「…引っかかってる。押さえとくから、いきんで。…はい、もう一回。」

で、産まれました。


陣痛も治まってホッとしたら、すごい寒気がする。

「あの、寒いです。」

体温測ると、38.3℃。そうか私、風邪ひいてたんだ。それどころじゃなかった。


さんざんだったけど、褒められました。「こんな大きな赤ちゃんを無傷で産むなんてすごい。あなたみたいな人が3人ぐらい産むべきね。」

いえ、結構ですf^_^;


あの時そう思ったのに、また3人目妊娠しちゃいました。

私に託されたんだから仕方ない。使命なんでしょう。

大切に育んでいきます。



ヒプノバーシング福岡グループクラス

日時:2/11(祝)10:00-18:30(ランチ休憩1.5h)

       2/12  (日)9:00-18:00(ランチ休憩1.5h)

場所:スタジオイアン

      福岡市中央区警固2-12-27

料金:¥48,000/1カップル

定員:6カップル

       お一人でも参加できます。


お申込み&お問合せ 

y38463846@yahoo.co.jp


最高に幸せな出産体験を*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

http://hypnodocoro.luna.weblife.me/about_hb.html

3人目はどっちだろう?

今日で18週4日。

昨日の検診では、まだ性別はわかりませんでした。


たまに、お腹の中の子の性別がわかる、というママがいますが、私はさっぱりわかりません。

1人目の時も、2人目の時も、今回も。

お腹の中の子に話しかけはするんですが、対話できる感じはありません。向こうは話しかけてこない。きっと何か言ってるんだろうけど。

早く、赤ちゃんと対話できるようになりたいな。


ヒプノバーシング福岡グループクラス

日時:2/11(祝)10:00-18:30(ランチ休憩1.5h)

       2/12  (日)9:00-18:00(ランチ休憩1.5h)

場所:スタジオイアン

      福岡市中央区警固2-12-27

料金:¥48,000/1カップル

定員:6カップル

       お一人でも参加できます。


お申込み&お問合せ 

y38463846@yahoo.co.jp


最高に幸せな出産体験を*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

http://hypnodocoro.luna.weblife.me/about_hb.html

産後の授乳・オムツ交換・入院生活

11時間の陣痛の末に、可愛い娘が誕生しました。

そのまま、まず私の胸の上に。早速、授乳を試みますが、娘は爆睡です。

たしか、その状態で夫がへその緒を切ったと思います。


出産という大仕事の後のご褒美がこれ。

f:id:white-russians0830:20161214152033j:plain

私がお産をした森下産婦人科は、食事がとっても美味しかった。

夜食も出るんです。

f:id:white-russians0830:20161214152306j:plain

昼夜を問わず、授乳やオムツ交換しないといけないので。


娘の場合、オムツ交換が大変でした。

1日15回ぐらいオムツ交換してたと思います。排便回数はもっとでしょうね。常にしてる、という感じでした。

だから、オムツ交換の直後に排便されたり、オムツ交換の最中に排便されて大惨事、なんて日常茶飯事。殴りたい衝動を何度抑えたことか。


授乳もまた大変でした。私は母乳の出が良くて、すぐオッパイがカチカチになって痛くなる。でも娘は飲んでくれない。自分で絞り出すのも痛い。

夫に娘を預けて自分の時間を作っても、オッパイが張って全然楽しめない。

こうやって、母親は子供から離れられないようになってるんだろうなぁ。


愛と憎しみは表裏一体。どちらも愛なんですね。憎しみをおぼえる自分を責める必要はない。だって、それこそが愛なんだから。




ヒプノバーシング福岡グループクラス

日時:2/11(祝)10:00-18:30(ランチ休憩1.5h)

       2/12  (日)9:00-18:00(ランチ休憩1.5h)

場所:スタジオイアン

      福岡市中央区警固2-12-27

料金:¥48,000/1カップル

定員:6カップル

       お一人でも参加できます。


お申込み&お問合せ 

y38463846@yahoo.co.jp


最高に幸せな出産体験を*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

http://hypnodocoro.luna.weblife.me/about_hb.html

普通の初産〜ポジティブ痛がり女の場合〜

私の性格は、基本的にポジティブで、物事を悪い方には考えません。先のことに対する不安や恐怖はあまり感じません。でも、いざ痛い思いをすると、人一倍痛がります。嫌がります。怒ります。

出産の場面でも、そのままの性格が出てました。


妊娠がわかってから一度も出産に対する恐怖を感じたことはありません。育児に対する不安は、少しはあったと思います。でも出産に対する不安は全くありませんでした。

出産シーンを想像してと言われれば、汗だくで叫びながら…みたいな想像にはなるんですが、でもそれって普通でしょ?みんなその痛みに耐えて出産するんでしょ?私だけ耐えられないなんて考えられないよね。耐えられなくて産めないなんて、ありえないよね。バンジージャンプとかなら、怖くて飛べないとかあるでしょうけど。出産が、痛くて産めないなんて状況が想像できないから、そうなったらどうしようなんていう不安が湧くはずもありませんでした。


いざ、その時が来たのは、予定日の1週間前。

夜11時過ぎ、夫におやすみを言った後のベッドの中。なんだか生理痛のようなお腹の痛み。痛くなったり治まったり。間隔を測ると5分おき。陣痛が10分間隔になったら病院に電話してって言われてたなぁ。

電話すると、「それが1時間続いたら電話して」って、もう5分間隔なのに大丈夫?ここで産まれたらどうするの?

夫は余裕。「それ本当に陣痛?」

その1週間前に、破水かと思って病院に行って、違ってたから、完全にオオカミ少年にされてる。

で、1時間続いたから電話して病院へ。夫は一旦帰宅。

だんだん痛みが強くなってきて、耐えがたくなってきた。なのに看護師さんは時々様子を見にくるだけで、基本は独り。

ちょっとこんなに痛いのに独りにしていいの?出てきたらどうするよ?そんな気持ちでナースコール。

ナース「どうしました?」

私「痛い」

様子を見にきてくれて、「そろそろ旦那さん呼んでいいよ」

夫が到着する頃には、陣痛に対する怒りが湧いていました。もういいやろ(♯`∧´)いい加減にしろよ‼︎


付き添う夫も大変だったでしょうね。怒り、叫び、泣き、微笑む私の手を握り、呼吸をサポートしてくれました。

力を入れていいのは最後の最後だけで、あとはずっと力を抜いてないといけないんですよね。でも、あまりの痛さに力が入るんです。

「今よ」の合図で力を入れたら、一瞬で娘が出てきました。

夫が泣いてました。

そして私は夫に、こんなことを言いました。

「私の闘いっぷりどうだった?」




闘いじゃないんでしょうね、本当は。

私と夫と赤ちゃんの、穏やかな旅なんでしょうね。

ヒプノバーシングで、本来の穏やかな出産ができるのが楽しみです。



ヒプノバーシング福岡グループクラス

日時:2/11(祝)10:00-18:30(ランチ休憩1.5h)

       2/12  (日)9:00-18:00(ランチ休憩1.5h)

場所:スタジオイアン

      福岡市中央区警固2-12-27

料金:¥48,000/1カップル

定員:6カップル

       お一人でも参加できます。


お申込み&お問合せ 

y38463846@yahoo.co.jp


最高に幸せな出産体験を*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

http://hypnodocoro.luna.weblife.me/about_hb.html

ヒプノバーシング(催眠出産)福岡グループクラス初開催が決定

私がヒプノバーシングに出会ったのは、ほんの10日前のこと。

妊婦のアプリを覗いていて、そこに出ていた記事「痛くない催眠出産」という文字に目が留まり、読まずにいられませんでした。

元々、催眠とかヒプノセラピーに興味があったのと、2度の出産がとっても痛かったから。


1人目の出産は、2484gの女の子で、11時間に及びました。初産としては標準的か少し短いくらいの時間ですね。

前半6時間はほどほどの痛み。後半5時間は耐えがたい痛みに悲鳴をあげていました。

私を産院に送りとどけて一旦自宅待機していた夫。再び産院に駆けつけた時、どの部屋に行っていいかわからなかったものの、悲鳴をたよりに難なく私を探しあてたそうです。


2人目の出産は、3680gの男の子。普通は初産の時の半分の時間で済むそうで、6時間でいけるだろうと言われていました。それがなんと20時間。

微弱陣痛が続き、なかなかお産が進まないので、やむなく陣痛促進剤を使いました。少し後悔しました。食べすぎ、太りすぎ、太らせすぎが良くなかったみたいで…

妊娠中に太っても、産後の授乳ですぐに痩せるのがわかっていたので、思う存分食べてましたからねσ(^_^;)


3人目を妊娠して、産院で忠告されました。「何も考えずに食べてたら、今度は4000gいくよ。お産を楽にしたかったら、糖質控えてね。」

。。。こわい(⌒-⌒; )

2人目の出産を上回る痛みなんて、絶対経験したくない。


でも不思議だったんです。

なんでこんなに痛いんだろう?

人類の長い歴史の中で、私の母親も、その母親も、その母親もみんな出産を経験して、数え切れないほどの出産経験がDNAに刻まれているのに、どうして出産が痛くないように進化を遂げないんだろう?


そう思っている時に、ヒプノバーシングに出会いました。

〜出産には本来痛みを伴わない〜


やっぱりね。すごくしっくりきました。

そうよね。おかしいと思ってた。やっぱりそうよね。



次の日には夫に話し、その次の日にはヒプノバーシングジャパンのErikoさんに連絡を取り、福岡にお招きすることが決まりました。


2月11日まで、あと2ヶ月もある。本当は今すぐ開催したいけど、ワクワクしながら待つことにします。


福岡での開催は初めてで、今後もめったにないかもしれないので、ピンときた人は、このチャンスを逃さないでね。



ヒプノバーシング福岡グループクラス

日時:2/11(祝)10:00-18:30(ランチ休憩1.5h)

       2/12  (日)9:00-18:00(ランチ休憩1.5h)

場所:スタジオイアン

      福岡市中央区警固2-12-27

料金:¥48,000/1カップル

定員:6カップル

       お一人でも参加できます。


お申込み&お問合せ 

y38463846@yahoo.co.jp


最高に幸せな出産体験を*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

http://hypnodocoro.luna.weblife.me/about_hb.html